一発当てたい社内ニートのブログ

おたくで腐女子な社内ニート4年目。転職、株、仮想通貨、妊活etc...いつもお金のことばかり考えている。

【転職】社内ニート、DODAのエージェントサービスに登録してみた

どうも、社内ニートのわかです。

 

直属の上司から、最近入社した社員と比較され、「もっと人と絡め」とやんわり注意された私です。

ミスを指摘されるより凹むわ~~~~~お願いだから他の社員と比較するような発言だけは勘弁してほしい~~~

 

出来が悪い自覚はありましたが、改めてそう言われると流石に凹むわ…

打ちひしがれながら退社して携帯を確認したら、昼休み中に登録したDODAさんから不在着信がきてる!

 

エージェントから、打ち合わせの電話や!!と察し、心が荒みまくっていた私は、勢いで折り返しました。

 

で。明日、電話面談することになったよ!!!!

 

希望職種は未経験でプログラマーなので、求人を紹介してもらえるか微妙なところではありますが。

今の求職情勢なんかも教えてもらえるらしいので、情報収集に活用できたらなと思ってます。

 

DODAのエージェントサービスですが、求人を紹介してもらえるだけでなく、エージェントと直接会って面談してもらえるみたいです。

電話面談だと20分程度、直接面談だと60~90分と説明を受けたので、直接面談のほうが内容が濃いのかな?という印象を受けました。

 

直接面談、とても気になったのですが、電話面談でお願いしたのには理由があります。

在職中の会社が、パーソルさんとお付き合いがあるためですw

顔見知りの担当者と遭遇したらなんとなく気まずいかな。。。と思い、避けましたw 

ですが、支店まで来訪可能な方は、できる限り直接面談をされたほうがよいかと思います。

平日は20時前後まで受け付けてもらえるので、仕事帰りにもよりやすいかと。

 

転職者向けのエージェントサービスですが、DODA以外だと、

あたりがメジャーですよね。

 

今回なぜDODAのエージェントサービスを選択したかというと、

  • DODA職務経歴書作成ツール「レジュメビルダー」を使ってみたかったから
  • 現在人事側としてDODAのエージェントサービスを利用しているが、求職者を紹介してもらえる頻度が高いため、求人数が多く、担当者がよく目を掛けてくれる印象があったから

という点が主な理由です。

 

さて、DODAさんは私の期待に応えてくれるのか!? 

電話面談、がんばるぞ~~!!!