一発当てたい元・社内ニートのブログ

おたくで腐女子な社内ニート4年目。転職、株、仮想通貨、妊活etc...いつもお金のことばかり考えている。

有給消化中に仮面ライダーエグゼイドを2日で完走した結果めちゃくちゃ面白かった話

どうも!わかです!

転職先が無事決まり、7月をもって会社を退職することになりました!

有給が大量にあまっていたので、7月はまるまる有給消化しています!!

せっかくの機会なので、気になっていた仮面ライダーエグゼイドを一気見しました。

 

結論から言おう。

めっちゃくちゃに面白かった。

 

エグゼイドの製作が発表された時、

ライダースーツのダサさからスルーしていたのですが、

完っ全にナメてました。ごめんなさい。

 

数ある仮面ライダーシリーズ。

人それぞれの好みがあるので、ランキングを付けることは難しいです。

なのでこの記事では、

  • 仮面ライダーエグゼイドはどういう人におすすめできるか
  • その理由

をまとめておきます。

 

 

こんな人に、仮面ライダーエグゼイドはおすすめ!

  • 光の仮面ライダーが好き
  • ストーリーは重すぎないほうがいい
  • 登場人物のパーソナリティがしっかり描かれている作品が好き
  • 最初は揉めているけど、だんだんまとまっていき共闘する過程を見たい
  • 登場人物同士がわちゃわちゃしてるのを見ているのが好き
  • かわいい(見た目的にも内面的にも)女の子が好き

 

上げ出したらキリがないんですが、こんな感じです。

ちなみに私が好きな仮面ライダーシリーズは、

龍騎・電王・W・フォーゼあたりです。

このあたりの作品が好きな方は、エグゼイドも楽しめると思います。 

以下では理由を細かく記述していきます。

 

エグゼイドは、光の仮面ライダー

仮面ライダーという作品自体そもそも闇を抱えているとは思うんですが、

その中でも暗い作品と明るい作品に分かれると思うんです。

ギャグパートが多かったり、ストーリー自体に救いがあったり、登場人物が素直で前向きで明るい作品は、個人的には光の仮面ライダーかなと思っています。

光が電王・W・フォーゼあたりだとしたら、555・クウガあたりは闇ですかね。

エグゼイドは、断然光です!!

もちろん45話の中には暗い話もありますし、

それぞれの登場人物が抱えているストーリーも重いんですが、

実直に立ち向かう登場人物たちの姿は清々しく、見ていて気持ちがいいです。

最終回を迎えたあと、見てよかった~~!楽しかった~~!と純粋に思える作品です。

 

また、エグゼイドのテーマは「医療とゲーム」です。

人間の命は失えば二度とやり直せないが、

ゲームは何度でもやり直しができる。

相反する二つのテーマを見事にすり合わせ、

「命」の大切さを描いていたと思います。

一見重くなりがちなテーマですが、

登場人物が要所要所でクスッとさせてくれるので、

重くなりすぎず楽しむことができました。

 

登場人物が、全員魅力的

これって結構すごいことだと思います。

仮面ライダーシリーズは1年間という長期スパンの作品なこともあり、

沢山のキャラクターが登場し、また退場もするわけですが、

それゆえ掘り下げが不十分なキャラクターもいたりするわけです。これはまぁ仕方がないですね。

エグゼイドは、物語の前半で主要な登場人物が揃うので、

しっかり時間を使ってそれぞれのパーソナリティが描かれていたように感じました。

純粋な研修医と、失敗知らずのプライドが高いお坊ちゃん天才外科医。

過去の失敗から医師免許をはく奪された闇医者と、

そんな自分を主治医だと認め、何かとちょっかい出してくる素直じゃない少女。

普段はちゃらんぽらんだけど、自分のせいで友人を失ったというトラウマに囚われている監察医。

最終的に全員推せます。

 

登場人物同士のやり取りが楽しい

最初はいがみ合ってるけど、 最終的に手を取り合って共闘するの、

そういうのみんな好きでしょ?

テンプレではありますが、間違いなく熱い展開です。

先述した通り、キャラクターの個性が立ってるので、

何気ないやりとりが楽しいです。にやにやしちゃう。

闇医者・大我と天才ゲーマー・ニコの組み合わせが私は本当に好きです…尊い

 

ヒロインがヒロインとして機能している

エグゼイドのヒロインは、仮野明日那ことポッピーピポパポ。

彼女の存在が、本作ではとても大きい。

元気で明るい彼女は、CRのムードメーカーで、エグゼイドのマスコット的存在と言えます。

そんなポッピーですが、ただのマスコットでは終わらず、とある秘密を抱えています。

彼女自身がその秘密と真っ向から向き合い、

ライダー達の戦いを見守るだけではなく、

そしてまた、ライダー達に守られるだけの存在ではなく、

自身も身体と精神を削ってひたむきにに戦うのです。

ポッピーのエピソードは、涙なしでは見られません。。。

  

エグゼイドはどこで見られるの?

近所のレンタルショップへ行くのも手ですが、一気見するならネット配信がおすすめです。

レンタル中で借りられないということがなく、借りる手間と返す手間が省けます。

また、1巻あたり100円だとしても、全12巻で1200円かかりますが、

配信サービスはこれよりも安いです。

さらに、初回登録の場合は無料期間があるので、

無料期間中に退会すればタダです。

 

エグゼイドが配信されているのは、下記のサービスです。

 残念ながら、下記の2つのサービス以外では、エグゼイドを見ることはできません。

 

ビデオパス 月額562円

ここが一番お得です。

以前はauサービスユーザーのみ登録可能でしたが、キャリアに関係なく誰でも登録できるようになりました!

初回登録であれば、30日間無料!

30日以内に退会すれば、実質無料で見れちゃうわけですね。

 

東映特撮ファンクラブ(TTFC) 月額960円

東映の公式ファンクラブ。

公式ファンクラブだけあって、限定動画などもあるのでそちらも見たいのであれば登録する価値があります。

エグゼイド関連の動画だと、仮面ライダーブレイブ・鏡飛彩のスピンオフ動画が配信されているみたいです。