一発当てたい元・社内ニートのブログ

おたくで腐女子な社内ニート4年目。転職、株、仮想通貨、妊活etc...いつもお金のことばかり考えている。

社内ニート、職務経歴書を書く

どうも、社内ニートのわかです。

 

転職を決意したらやらなくてはいけないこと。

それは、職務経歴書を作成すること!

 

この職務経歴書ほんまめんどい。

 

ほんっま!!!!!めんどい!!!!

 

全然やる気にならなくて放置気味だったのですが、DODAのキャリアアドバイザーさんとの電話面談も近いので、腹をくくってまとめました。

 

前回の転職時のデータを漁っていて気が付いたんですが、実は私、2015年にも転職を考えていたみたいで、その時のデータも残っていました。

 

2014年に今の職場に転職したので、わずか一年で転職を決意してたわけですねw

 

確かに、入社初日から「この会社なんかやべー気がするわ」と感じた記憶がある。

そして3日後に、その直感は確信に変わったわけですが。

 

という話は置いておいて、

改めて3年前の職務経歴書を読み返してみたんですけど、

 

めちゃくちゃ読みづらいな!!!

 

当時の私は、我ながらイケてると思って書いていた記憶があるのですが。

今読むと、めちゃくちゃな日本語の使い方しとる。

 

ブログを書くようになって、文章の書き方について勉強したり、意識したりすることが増えたから、そのおかげなのかなと推測してみたり。

 

「文章が上手くなった」ということはとても判断し辛くて、有名なブロガーさんの記事を読んだり、本を読んだりして勉強してきましたが、果たして効果があったのか、分からないままでした。

 

でも、過去の文章を振り返ってみて、以前は気にならなかったところが気になるようになったということは、少しづつかもしれないけれど、スキルが上がっていることの表われかもしれないですよね。

 

そう考えると、自分の成長を感じることができて、テンション上がりました!

 

まだまだへたくそな文章だろうけど。 

取り組んできたことが実を結ぶって、嬉しいなぁ。

 

ちなみに最近読んで勉強になった本はこちら。

 

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) [ 唐木元 ]

価格:1,404円
(2018/3/30 01:29時点)
感想(1件)

 

ナタリーの新人教育係、唐木さんの文章を書くノウハウが詰まった本です。

この本に書かれていることを実践すれば、ナタリーの編集者のようになれる!はずw

初歩的な技術もありますが、「やっぱりそれって大事だったんだ!」と再確認できるので、文章を書くことに慣れてきた人にも、復習の意味でおすすめです。

 

やればやっただけ、少しずつかもしれないけれど成果が出ることが分かったので、これからも積極的に勉強していこうと思いました!

 

職務経歴書からは逸れる内容になってしまいましたがw

ちょっとハッピーになったので、ブログに記録しておきます。